クレジットカード現金化は自分でもできます

キャッシングよりも手軽に利用できることで人気があるのが、クレジット現金化です。現金化は、クレジットカードのショッピング枠が残っていれば、すぐに利用できるシステムとして人気があります。最近はサービスを提供する業者も増えていますが、現金化は自分でもできるのが特徴です。

自分で行う現金化について

ゾンビが教える現金化の魅力クレジット現金化を利用する場合、専門の業者を介して行う人が多いです。しかし、そのような専門の業者を介さなくてもできるのが、このシステムの特徴とも言えます。

クレジットカードのショッピング枠を使用するのは同じですが、自分で行えば、業者に依頼するより効率的にできる場合もあるのです。このクレジットカード現金化サービスは、2002年頃から出てきたサービスと言われていますが、実際はそれよりも前からショッピング枠を利用して現金に換える人は存在していました。

当時は現在みたいなアマゾンギフト券や、キャッシュバック付き商品はなく、換金できる商品であればどれでも構わないという考えの人が多かったです。実際に購入していた商品としては、家電製品、ネックレス、バッグといったブランド品など、質屋で良く見かける商品が多く見られました。

しかしそれら商品は還元率が低いものが多く、平均でも6割~7割程度の金額にしかならなかったようです。現在は様々な商品が出てきていますので、当時と比べて還元率は高くなっています。

自分で行う現金化のメリット・デメリット

クレジットカード現金化は自分でもできますが、その前にメリットやデメリットを理解しておくことが大切です。自分で行うメリットとしては、還元率の問題があります。
現金化の業者では最初から換金率が決まっていますが、自分でする場合、やり方次第では換金率を最大にできるのが大きな特徴です。

当然その前に市場のリサーチが必要ですが、リサーチがしっかりしていれば誰にでもチャンスがあります。そしてデメリットですが、こちらは利用停止の点に注意が必要です。

換金率の高い商品というのは、当然クレジットカード側でもチェックしているはずです。そのため頻繁に行為を行うと、クレジットカード利用停止の処分を受ける可能性があります
現金化を自分で行う時は、以上の点に注意して行うようにしてください。

自分で行う時は注意してください

クレジットカード現金化は手軽にできることから、多くの人たちが利用しています。また、現金化の業者を通さなくても、自分でできるのも魅力的だと言えます。しかしデメリットもありますので、利用する時は注意して行うようにしてください。

商品買取方式について

クレジットカード現金化には、商品買取方式とキャッシュバック方式があります。それぞれに特徴がありますので、利用する前はその内容をしっかりと理解することが大切です。
ここでは、現金化の商品買取方式を紹介します。

アマゾンギフト券の買取がおすすめです

アマゾンの商品券を現金化クレジットカード現金化の方法の一つとして、「商品買取方式」があります。この方法は、ユーザーがクレジットカードを使って購入した商品を、現金化の業者に売却することで取引が成立する内容です。

自分で商品を購入した後に売却しますので、最も分かりやすい方法ではないかと思います。しかし買取方式は、購入した商品を現金化業者に持って行く手間がありますので、実際に現金を手にできるまである程度の時間が生じることがあります。

そのため、現金化業者の選択も大切だと言えます。クレジットカード現金化で商品買取方式を利用する際は、アマゾンギフト券の買取がおすすめです。アマゾンギフト券であればメールでやり取りできますので、普通の商品よも手続きが早くなります。

買取方式は、実店舗の会社、インターネットで取引を行う会社、それぞれで利用できますので自分に合った方法を選びましょう。

キャッシュバック方式にはないメリットがあります

クレジットカード現金化は、前述のように、実店舗、インターネット店舗、それぞれで行うことができます。商品買取方式であれば、実店舗でも簡単に申し込みができるのが特徴です。

その理由は、街中などにある金券ショップなどとその内容があまり変わらないためです。そのため、現金化サービスの利用が初めての方であっても、その方法が合法なのかどうかをしっかり確かめることができます。

また実際に商品を購入しますので、手元に商品が残るのが強みだと言えます。このように自分の手元に商品が残りますので、たとえトラブルが発生しても対処しやすいというメリットがあります。

その他にキャッシュバックの方式がありますが、こちらは商品を購入した後にキャッシュバックである現金の振り込みが行われます。しかし、悪質業者の中にはキュッシュバックを支払わないところもあるようです。

そうなると、現金と商品、どちらも何も手元に残らなくなります。商品買取方式であれば、キュッシュバックで起こるリスクを回避できます。

買取内容の確認を

優良クレジットカード現金化業者には、買取方式とキュッシュバック方式があります。それぞれ特徴がありますので、自分に合った方法を選んでください。
また買取方式はアマゾンギフト券の買取がおすすめですので、一度確認しておくといいでしょう。

ニュースレターを購読する

ブログ

ご連絡ください

あなたからのご連絡おまちしております